montblancの好きなもの、見たこと、体験したこと。皆さんの何かのきっかけになれたらうれしいです!TB&コメント大歓迎★
by montblanc1201
うちのうー(click please!!)

写真BLOG:「montblancの小さなしあわせ。」
へもよろしければどうぞ!

BlogPeopleでリンクさせていただいているBLOG

カテゴリ
全体
zakka
本読み
ART
FUCHU
うどん
NYC
おかし
LOTUS
PHOTO
随筆
以前の記事
2010年 08月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
最新のトラックバック
コンラッド東京
from 高級ホテル宿泊記リンク集
素敵な家具を見つけました★
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
hanaさんの個展に行っ..
from mToTm's blog
ストレス攻略ガイド
from ストレス攻略ガイド
コンラッド東京:初宿泊(1)
from 宿泊でホテルを有意義に使おう
フォロー中のブログ
帰ってきたウルトラマま
気ままにミーハー
ひつじのつぶやき
色々カメラ写真日記
Chubb's Cham...
ビアン子
thinking of ...
e-fujicky[浪費...
リッチな毎日
今日らしい 今日で
街の風景 ~横浜・東京篇~
t r a v e l ...
New York Flo...
カメラ日和編集部日記 “...
ナカマサニッキ
tmy*radio
しましまと水玉とギンガム...
Evergreen C@fe
はむ便り
かわいいものをひたすらた...
H a P P y * ...
Powder Junkie
おいしい写真館
a little tas...
pinoko
くるくる-クル
Ton. チーバ蘇州
ESCAPE TO NA...
ライフログ
now reading・・・
my favorite
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


2004年 08月 31日 ( 2 )

ヨハネス・フェルメール

私の人生の目標の一つ。
それは「フェルメール」の現存する絵画を全て鑑賞すること!

フェルメールは17世紀のオランダの画家。
日本人はけっこうフェルメールが好きみたいだ。とっても写実的だから?

私の大学のゼミの教授は画家の名前を連呼して講義が終わってるような人で、
就職活動が終わった頃から絵画に興味を持ち出した私は彼の話に出てきた名前の絵があるとちょっとうれしかったりした。

フェルメールの実物を初めて見たのは確か社会人2年目の会社の創立記念日に行った企画展で、
明らかに他の絵と扱いが違うのに驚きながら(たぶん今思うにけっこうニュースになったはず。でも当時はそんな扱いを受ける画家とは知らなかった)その絵に近づいた。

フェルメールはすごい。
その絵も何度か本では見たことがあった。手紙を書いている女性の絵だった(教授がそういう日常的なテーマの絵を好んでいたから)。

女性の手元に置かれた小箱の真珠が本当に光を発していた。女性の着ている毛皮は触れそうなくらいだった。
そして女性の目にほんとうに吸い込まれそうになった。

たぶんそれまで私は「絵なんか見に行っちゃう私」が何となくいいなーという気持ち半分で絵を見に行っていた気がするけど(印刷会社に入る!という気概もあったし・・・笑)、もうそういうんじゃなく全部見る!と決めた。

ちなみに全部と言っているが、今現存するのは一応36点。そのうち4点は真贋の議論がずーっと続いている。また、別の1点は盗難にあって戻ってきていない。
そして私が実際に鑑賞したのはまだ2点(今年の春に「絵画芸術」が東京都美術館に来た。これもほんとにすごいことだったみたい)。まだ道のりは長いー。
でも実は1ヶ月以内に7,8点一気に見れちゃうかもしれないのである!ふふふ。

「フェルメール美術館」(よく見に行っている個人サイト)
[PR]
by montblanc1201 | 2004-08-31 22:19 | ART

SENGAWA LIFE

今住んでいるのは「仙川」というまちです。
「センガワ」というと「あー、有楽町線沿いのね!」と会社の人には言われやすいのですが、
それは「千川(センカワ)」で、「仙川」はKO線沿いの電車もあまり停まらない駅です。
・・・ちなみに男の子は3割くらいは「白○合女子大のあるとこでしょー」といいます。何かあったのかなあと思ったりします(*⌒▽⌒*)

実は再開発が進んで人気急上昇中のエリアなのです。
隣の駅(千歳烏山)はもう東京23区にあるというロケーションなのに、逆になぜ今までこんなに栄えていなかったのかと思いますが・・・。

仙川の「ロケーション特性」は、以前まとめてみたところによると、

●「住民」の存在感があるまち
・強固なコミュニティまでは存在しないが、住民がまちを愛し、文化的活動や消費行動をしている。

●文化的な空気が自分の目線の高さにあるまち
・武者小路実篤に代表される歴史的文化人ゆかりの地→そのことに親しみと誇りを感じている。
・学ぶこと、何かを作ることを特別高尚なこととは感じず、普通に素敵なことだと思える。

●「路地裏」が楽しめるまち
・住民は驚くほどチャリンコを活用していて、どこでもチャリで行ってしまう。車で入れないところにこそいいお店がある。

ちょっと褒め気味でそんな感じでしょうか。
もし雑貨屋さんなんかを出店するならおすすめなんですけど。


さて、昨日はまだ4日残っている夏休みを極力8月中に消化するため、用事もないのに休んで仙川をプラプラしてました。
私はひとりで過ごすのも大好きなので、仙川なら何の苦痛も感じません。

一番通っているのは「KALDI COFFEE FARM」ですね。
「KALDI」はKO線やオレンジの電車沿線によくあると思いますが、
仙川のは大きくてデリが併設されています。
当初はお店を開拓しよう!と意気込みましたが、
急激な再開発で増えたお店は魅力ないチェーン店が多いです。
(KALDIもチェーン店か・・・)

自分の席で枠組みを考えることのできない私は、このKALDIや近くのスタバにはほんとにお世話になっています。
今日も夏休みなのでまた行ってしまいそうです。

b0009553_8384681.jpg←KALDI概観。店員の「どうぞーいらっしゃいませー」のイントネーションとトーンに特徴あり。よくマネしてます。
b0009553_839738.jpg←デリカセットはショーケースの中から選んだデリ3品と焼きたてのパンのセット。ドリンクをつけて750円くらい。
[PR]
by montblanc1201 | 2004-08-31 08:47 | 随筆