montblancの好きなもの、見たこと、体験したこと。皆さんの何かのきっかけになれたらうれしいです!TB&コメント大歓迎★
by montblanc1201
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
うちのうー(click please!!)

写真BLOG:「montblancの小さなしあわせ。」
へもよろしければどうぞ!

BlogPeopleでリンクさせていただいているBLOG

カテゴリ
全体
zakka
本読み
ART
FUCHU
うどん
NYC
おかし
LOTUS
PHOTO
随筆
以前の記事
2010年 08月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
最新のトラックバック
コンラッド東京
from 高級ホテル宿泊記リンク集
素敵な家具を見つけました★
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
hanaさんの個展に行っ..
from mToTm's blog
ストレス攻略ガイド
from ストレス攻略ガイド
コンラッド東京:初宿泊(1)
from 宿泊でホテルを有意義に使おう
フォロー中のブログ
帰ってきたウルトラマま
気ままにミーハー
ひつじのつぶやき
色々カメラ写真日記
Chubb's Cham...
ビアン子
thinking of ...
e-fujicky[浪費...
リッチな毎日
今日らしい 今日で
街の風景 ~横浜・東京篇~
t r a v e l ...
New York Flo...
カメラ日和編集部日記 “...
ナカマサニッキ
tmy*radio
しましまと水玉とギンガム...
Evergreen C@fe
はむ便り
かわいいものをひたすらた...
H a P P y * ...
Powder Junkie
おいしい写真館
a little tas...
pinoko
くるくる-クル
Ton. チーバ蘇州
Diary
ライフログ
now reading・・・
my favorite
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


写真展を開いてみました

内輪で、ですが。

雑貨の学校のOB・OG有志が先生を囲んで月イチで勉強会をしていまして、
いつもは平日の夜なのですが、今回は海の日だったので拡大版という案内がありました。
勉強会の前の2時間は「縁日」と銘打ち、好きなことをしていいということだったので、
思い切って写真を十数枚展示しようと考えました。

この勉強会、ここ1年は私はほとんど行けていません。
最初のころは転職直後で忙殺され・・・、後半は心と体の問題でどうしても足が向かず、
先生や特に親しい友人には状況をお知らせして、
気が向いたら行くという身勝手なスタンスを許してもらっています。

さて、写真を発表しようと手を挙げたのはいいものの、
自分でやりたいといったのにそれにしばられて苦しくなるのが私の悪い癖なので、
準備は早め早めにしていました。
当日の前の日まで福岡に旅行だったので、その前の週の夜に少しづつパネルを準備してました。

パネルはA4タテで、後ろに組み立て式のスタンドもつけたので、
今後どこでも展示可能。
普段はクリアファイルで1冊にしておけるので人にみせるにもいいかも?(重いけど)

当日は・・・縁日の時間帯に来た人は自分自身が何かを出店したい人がほとんどで、
みんなお店に張り付いていなければいけない状況。
一体何人の人が見てくれたのかわかりません。

あと暑中見舞いに使えるような写真のポストカードを作って販売してみたりもしました。
友達が何枚か買ってくれたので、「え、ほんとにいいんですか?」とすごく純粋に感動しました。
気を遣ってくれたとはいえ、自分が創ったものが売れたという経験は実ははじめてだったので。

またある友達は展示している写真が欲しい!と想定外のことを言ってくれて、
うれしかったのでパネルから外してあげてしまいました。笑

先生は、一通りみてデジカメにも撮ってくださっていました。
先生は以前の頑固な私には「辛口コメントで蹴落として悔し涙で育たせる」方針だったのですが、
今はたぶんそういう態度では接さないと思うので、
何も特にコメントがなかったということは、ずばぬけて才能があるわけではないのだと思います。
まあ自覚してるけど・・・。

今はWEBもあるし、素人が発表する機会も探せばけっこうあるので、
楽しみながらたまには人に見てもらうというのもいいかなあと思いました。

b0009553_20165118.jpg


当日展示した写真は、ほとんどはfotlog「montblancの小さなしあわせ。」
にアップしています。
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-07-19 20:21 | PHOTO

博多祇園山笠:追い山

今日は予定通り4時に起きることができて
(厳密には二度寝しちゃって友達に電話で起こしてもらいました・・)、
博多祇園山笠のフィナーレ「追い山」を見に行きました。

追い山はタイムレース。
7つの流れが山笠というおみこしのようなものを担ぐ(舁く(かく)、と言っていますが)のですが、タイムレースなので基本走る。
交代も走りながらでいろんなルールがあるようです。

今年は今日が土曜日にあたったこともあって、人出がいつも以上に多い!
去年見た場所がすでにかなりの人になっていたので、
友達が出ている今年の五番山笠の「中洲流」が過ぎたら、
コースを考えて先回りしてまた中洲流を見て、
最後は中洲流の詰め所があるところまで移動しました。

各流れは五分おきにスタート。
「先走り」という人たちが障害物を除けたり、
見ている人を下がらせたりしています。
小さい子どもたちも町内の名前がかかれた札を持って、走っていたりします。
水もばしゃばしゃかけるし(その水しぶきが写真に撮るとかっこいい!)、
近くにいると濡れてしまうことも。

二番目に見た場所は道も細くて、その中を鮮やかにスピードをあまりゆるめずに曲がれるとすごいかっこよくて、みていてすかっとしました。

b0009553_13551682.jpg
←この下で男の人たちが舁いてます。
 ギャラリーでみえませんが。


舁き終わると、流によっては、その山笠をみんな乗りかかって壊してしまいます。
去年ちょうどその場所にでくわしたのですが、
ちょっと悲しい感じがしながらも潔い気持ちがしたのも覚えています。

これで15日間にわたる山笠は終了して、
博多の人はまもなく梅雨もあけて本格的な猛暑がくるなあと思うそうです。

やっぱり、こういう歴史があってオリジナリティのある行事っていいですね。
男の人がちょっと羨ましい気がします。走るのはしんどそうですが・・・。
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-07-15 13:54 | 随筆

福岡に来てます

会社の夏休み3日のうちの2日を使って、木曜から福岡に来ています!

福岡は、社会人になってから仕事やプライベートで縁があって何度も来るようになったところです。

7月には「博多祇園山笠」というお祭があり、
今回はそのお祭を見に来ました。見るのは3回目です。

おまつりのクライマックスは15日の朝の4時59分からはじまる「追い山」で、水法被の男たちが担ぐ七流の舁(か)き山笠が勢い水を浴びながら博多の街を疾走します。
タイムレースになっているので、目の前を次々に舁き山が過ぎていきます。

今日は「流れ舁き」があります。
昨日は福岡に来るだけで疲れてしまったので、今日と明日の早朝のために体調を整えてます。

男の人たちが来ている「長法被」がかっこいいです。久留米絣だそうです。
流れによって違うのですが、友達が出る中洲流の長法被は特にかっこいいと思う。
この期間はこれが正装で、冠婚葬祭も一流ホテルへの出入りもこれでOK!とのこと。

前の会社からの友達にも会えるので楽しみです★
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-07-14 09:40 | 随筆

おかげさまで。

昨日はかなり弱気な、でも今の自分の本当のところを書かせてもらいました。
ブログのタイトルに反する、ぜんぜんハッピーじゃない内容でごめんなさい。

でもそのおかげで私はハッピーをもらっちゃいました。

ということで、現状報告です。

今日はかなり元気に仕事ができました(≧▽≦)
帰ってきてからも元気になれることがありました(≧▽≦)(≧▽≦)

まずは昨日の日記のコメントをくれたcuonさん、yukiさん、koatorugoradoさん、どうもありがとうございます!
他にもSNSのメールを送ってくれた人とか・・・、
職場でお話してくれた人、
何回も何回も落としどころのない私の話を真摯に聞いて、言葉を選んで真剣にこたえてくれてる前職の友達も。
本当にありがとうございました。

ある人へのお返事にも書いたのですが、
経験を乗り越えて、振り返ってみないとわからないこともあるので、
今の私がみなさんのアドバイスや言葉を本当の意味で100%理解しているかわかりません。
でも、私が以前休職すると最終的に自分で決めたときの、
「食わず嫌いしないでだまされたと思って食べてみよう」という気持ちと同じように
すなおに受け止めてみます。

あとはまた別のある人が指摘してくれて、カレンダー見て気付いたのですが、
もうすぐ生理でした・・・(あけっぴろげなブログですいません)。
軽いPMS(月経前症候群)なのかもしれません。
もともとは少しいらいらするくらいなのですが。
いろいろ重なると症状が重くなるのかも。

・・・と、まず一番はいろんな人のおかげで気が楽になりました。
またぐちっぽいこと書いてしまうかもしれませんが、
かえし縫いのように(または三歩進んで二歩下がるみたいに)、
前進はしてるはずなのであきれずにご愛顧ください。

さらに今日は自分でもがんばらずにがんばれたなあということがありました。
それは昨日「今日できることは明日できるから、明日早く来ることにして今日は帰ろう!」と残した案件を、
予定通り早めに出社して片付けることができたことです。
何か、そのある案件が先週から着手できてないことがなぜかすごくひっかかってたようです。
はじめてしまえばあっという間にできたことなのですが・・・。

おいおいおまえ三十路だろって感じですが、
前の私だと、
・そもそも思い切って明日に回して帰れなかった(当時の職種の特性上できなかった面もあるけど)
・翌日早く来て、まず着手、と昨日の自分との約束が果たせたことがあまりなかった
 →罪悪感、自己嫌悪の負のループへ・・・
って感じでした。

それがチカラワザでなく、意外と自然にできたのは、
ちょっと回復の上をいく「成長」かもしれない。小さいけど。

そして最後に、今日の夜は講演を聞いてさらに元気に。
(株)リンクアンドモチベーションの代表取締役、小笹さんの講演会。
すごそうな人だなあと前々から思っていたので、
これは生で話を聞いたらそうとうオーラが出ているだろうと申し込んだのですが、
予想以上でした。

いろんな話の中で、モチベーションが下がったときに、
自分自身が自分オリジナルのモチベーションアップの方法を知っておく、という話がありました。
小笹さんは、「この人と飲めば元気になれるという友人と飲む」「机の上を片付ける」
「これを観れば元気になれるという映画を観る」などを例に挙げられてましたが、
私にとっては人の講演を聞く、という今日の行為がまさにそうかもと思いました。

今までそういう風には認識してなかったけど。
何か詰まっていると、気になる人の講演会の案内が目に留まって申し込んでたりします。
理屈っぽいので、自分のもやもやしていることとか、そのヒントの言語化を求めているんだろうな、
とは思っていましたが、それってまさにモチベーションアップにつながるし。
あまり警鐘を鳴らされたり焦らされたりすると逆効果で、
たまにそういう講演会にあたってしまうこともあるけど、
今日はいいタイミングにいい内容でした(≧▽≦)

会場は会社と同じビルだったので、久々に22時近くにビルを出たのですが、
この時間まで気力も体力ももったこともちょっとうれしかったです。
とはいえ、ムリは禁物なので、明日はさくっと終わらせて夏休みに突入します★

ながながと失礼しました。
とにかく、おかげさまでまたベクトルが上を向きました、というご報告でした。
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-07-12 00:32 | 随筆

おしごとの近況。

久々に仕事のことを書きます。

7月も10日が過ぎましたが、私も復職後のみそっかすから一歩進んであるグループに配属され、ラインに戻りました。
体調を崩す前にやっていた職種ではないですが、部は同じです。

私は今の会社も部も大好きだし、社会的意義があると思っているので、
久々にミッションを持つことができて、かつ仕事の手法が前職に似ていたり、
知識や人脈を活かせそうなので、そういうことでの迷いや手探りはなくて、
その点ではとっても恵まれてる、はず。
打ち合わせをしていてもアイディアも質問もどんどん出てくる。
本気で無理してなく笑顔。

・・・なのに、ずっと頭がくらくらしてるし、胃が痛い。
体調崩して仕事の負荷を減らしてもらう前の感覚に似ていてすごく怖い。

「がんばらないことをがんばる」ことをここ半年求められて、
私も健やかに生きていくためにはそれが必要だとわかっていて、
今もそれは変わらないはずなのに、
ミッションができた途端に120%を目指そうとしている自分がいる。
やるべきこととか、試してみたい方法が思いつくがゆえに、途方にくれて、
おぼれて、
焦燥感が休みの日も抜けなかった。

ミッションっていっても、そんなにすごいことじゃないんです。
ただ、必要性はある。自分自身も、周りの人もそう思っている。
だからモチベーションもとってもあがる。
その気持ちと、「焦らず、ゆっくり心も体も戻して行こうね」というのが私の中で矛盾してます。
そんなん、理屈で考えてたら矛盾するに決まってるんだけど。

というわけで、新たな試練中なわけです。
父トシタケには「(私は)理屈先行で考えるところがあるから」といわれました。
主治医さんには「あなたは理路整然と考えるけど、
ときどき超越して情緒的だったり楽観的だったりするのよね」と指摘されました。
その情緒性と楽観主義がうまい具合に出したりしまったりできたらいいのに。

この、実は恵まれている環境で楽しみながら回復するにはどうすればよいのでしょう?
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-07-10 21:48 | 随筆

「銀座和光を愛でる会」実施報告。

会社の仲良し3人で、終業後に銀座へGO!
そういえば先週の火曜日も銀座でお茶してたなー。OL感あるなあ(≧▽≦)
スケジューラ(物理的には全社に見えます)には「銀座和光を愛でる会」と入れました。

場所は、スケジューラのタイトルに偽りなく、
和光の時計が目線ちょっと上に窓いっぱいに見えてしまう、
広告とか媒体での案内とかぜんぜん出していないカフェ。
なぜなら、一応一階下の化粧品店の「会員優先」のカフェだからです。
もしかしたら、前は「会員専用」だったのかも。

だから知る人もおそらく少なく、座れないことはほとんどありません。
実際「会員専用」だったらなりたたないのでは、と思います。

私は発見してから数ヶ月、何度か行きました。
友達にも話していて、やっと今日一緒に夜カフェが実現しました!

私も夜に行ったのははじめてだったのですが、
夜もランチと同じメニューが単品で食べられるということで、
お酒も少しあるし、とっても使えるお店です。

なんと言っても景色がすばらしー!
個人的には、夜はもう少し照明落としてほしいけど・・・。
和光の時計や建物って、こんなに細かいところまで凝っているんだとあらためて思い知らされます。
和光のお客さんとして買い物する身分には一生ならないかもしれませんが・・・。
眺めるのは勝手なので★
b0009553_22511914.jpg


たくさん日々話しているつもりですが、話題はつきなく、
会合としても楽しかったです。

私の会社は表参道・青山方面にも出やすい!
今度はそっち方面のカフェめぐりかなー。
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-07-05 22:53 | 随筆

夏バテ返し!!

たぶん、、、夏バテです。
私の夏バテは早い時期に来ます。
蒸し蒸し夏日モードの日が混ざってくると、体がついていかないらしい。
胃ももたれる。

ということで、荒療治かもしれませんが、昨日は2つの夏バテ返し施策を行いました。

●激辛カレー!
→お昼はグリーンカレー!人によっては悪化させそうですが、私には効きます。

●スタジオでヨガ!
→最近自宅でDVDを観ながらやることが多かったのですが、
そうするとエクササイズ色が強くなって、なんだか苦痛になってました。
気付けば1ヶ月以上スタジオに行ってない。
スケジュールをみたら、夕方軽めのプログラム
(しかも毎月アロマオイルが替わり、精油の解説付き!)だったので行ってみました。

どうしてもしんどかったら途中で抜けようと思ってましたが、
あっという間に終了。「私の中のよからぬもの」が、出て行った感じです。笑
会社からまっすぐ帰るよりも体が軽かった・・・。
頻度はよく考えないといけないですが、スタジオにも行くようにしよう。

とりあえず、体調はやや改善されました。
まだ火曜ですが、今週残りも乗り切りませう。
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-07-04 13:05 | 随筆

セールへGO★

夏のセールがはじまりましたねぇ。
年明けの冬のセールのときは、私自身ぼろぼろで「セール★」なんて気にはなりませんでした。

今年は、少しのぞいてみるか~という感じで、
日曜出勤の帰りに、一番ストレスがかからない、地理がよくわかっているKO百貨店へ。
けっこう好きな「STRAWBERRY FIELDS」に行ってみたら、
ちょっと前に定価で買ったスカートが半額になってた・・・orz
これは絶対にセールまで残らない!と思い切ったのになあ。
やっぱり今シーズンはワンピース全盛だったのかしら。

で、そんな私は・・・
同じスカートの色違いを半額で買っちゃいました。ばか・・・。
だって、それくらい好きなデザインだったんだもん。
お店のお姉さんは、セールになると白や薄いベージュとか汚れやすい色も売れていくと言ってました。
まあ、先月までにそのスカートも何回もはいたし(一回は結構重要なシチュエーションで)、
よしとしようー。

それと、毎回セールになると何か買ってしまうリーバイスレディスタイルで
カラーデニムのカプリパンツをGETして、
買いそびれていた父の日のプレゼントをようやく買い、
最後にデパチカのモロゾフでプリンを買って
(プリンストラップキャンペーンのためにマークを集めてる)、帰ってきました。

セールが楽しめるようになってうれしい。
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-07-02 22:36 | 随筆

Café de ROUROU!

以前BLOGでも紹介したことがあるはず・・・な私の大好きなブランドROUROU
このお店の今年の秋冬のファッションショーに行って来ました!

場所は横浜元町のダンスホール「クリフサイド」。
映画「Shall we ダンス?」の最後のシーンで使われたところ、
と言うとわかる人も多いでしょうか。

年2回のファッションショーももう何度か回数を重ねてきていますが、
毎回趣向を凝らしていて、行く方もいい意味でいつもドキドキ慣れない感じがして楽しいです。

ROUROUのファッションショーは、プレスや業界に向けて行っているのではないのです
(もちろんそういう目的もあるとは思いますが)。
一番はROUROUのお客さんへのご恩返し、とWEBなどでもスタッフの方々は書かれています。
なのでサービス精神いっぱいのショーになっています。

今回はコンセプトが「ROUROUがCaféを開いたら・・・」というもので、
中国茶(お湯を入れるとお花が開く!)に特注の和菓子をいただきながら開演を待ちました。
その中国茶のカップもANT SHOPという横浜の窯元のお店の特注の柄で、おみやげ。
イスの背もたれのカバーはバッグになっている!という、
そのアイディアと気持ちに驚かされるやらうれしいやら。
一応会費は払いますが、ぜんぜん足りてないと思います・・・。

さてショーですが、プロのモデルさんを間近で見るというのは、
何度見ても飽きることのない非日常空間です。
気付くと口開いてます、私。。。
ROUROUのデザイナーでモデル出身のMAKIさんご本人も出るし、
MAKIさんと仲良しの佐藤康恵ちゃん(ほんとに細くてかわいい!!!オーラがでてます)も今回も出演してました。
私も病気のせいでかなり痩せましたけど、肉の問題だけではないです。
つくりからして違います。まあ、比べること自体間違ってるんですが・・・。

さて、発表された作品の中から商品化されるものもあるので、
あーこれが商品になったら買っちゃうなあとか思いながら見てました。
去年の秋に東京コレクションに参加したときの2006年春夏でもそう思い、
結局たくさん買っちゃったので・・・。

その他にショーの楽しみと言えば、参加者の装い。
やっぱりROUROUの服を着てくる人が多くて、会場に向かう道すがら、
あーあの人も行くんだなあとかわかっちゃいます。
私も今回は何着て行こうかなあとか悩むのが楽しいです。
個人的には、上から下までROUROUじゃなくて、
手持ちのと組み合わせて着て行きたいなあと思っていたりします。

ショーの後は、忙しいながらもスタッフの方も少し余裕があるので、
知っている人とお話したり、一緒に写真撮ったりしました。
ここ1年は2店舗のうち、中華街店のほうにはほとんど行けなかったし、
その他の食事会とかのイベントにも行けなかったので、
かなり会うのは久しぶりだったけど、向こうも覚えてくれてるってとてもうれしい・・・。

私の場合、私自身はそんなに特徴もないのですが、母が立っているだけで目立ち、
記憶に残る人なので、セットで覚えてもらいやすいです。。
そんな母も喜んでいたのでよかったです。

せっかくなかなか行けない横浜まで行ったのですが、
また一週間普通に働けるようにセーブして、さくっと中華街でごはんを食べて帰りました。

ROUROUのみなさん、ありがとうございます。これからも応援しますよー(≧▽≦)

b0009553_23143830.jpg


開演前の会場の様子です★
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-06-27 23:16 | 随筆

居心地いいお部屋(≧▽≦)

ちょっと前の話ですが、会社の友達2人をおうちにご招待しました。
前の会社の友達と前日から準備・・・のはずが結局下準備しかできず、ほとんど当日の午前中にお料理したんですけど。

楽しかったです。幸せでした。
復職してから、当面は「まず毎朝通えるか」っていうところからはじまったわけだけど、
体力も気力もまだ足りないのに、気持ちは「何かやらせて!」って齟齬があって。
今はミッションうんぬんの時期じゃないんだよ、と言われて頭で理解しても、
この歳でみそっかすみたいな状態で通うのもけっこう辛かったです。

そんなときも、会社に行けば彼女たちがいるから!と思って朝がんばれた日も多いのです。
会社でもいろいろしゃべっていたのですが、違う場所でたくさん食べたり飲んだりしながら話をして笑いまくってほんとによかったです★

ちなみに作ったものは
・夏野菜の揚げ浸し
・麻婆豆腐(陳建一レシピ!)
・トンポーロー(友人作)
・ホタテとじゃがいもの炊き込みご飯(友人作)

あとはチーズとかのおつまみ。

デザートはリクエストさせてもらったプリン★
パティスリーマディのでした!!ううう、まぢうまかった!

すごいうれしかったのは、「居心地がいい~」と言ってもらえたこと。
先日前の会社の友達を呼んだときにも後輩にそう言ってもらえたのだけど、
以前は「おいしい」「楽しい」とは言われても「居心地がいい」っていうのははじめてな気がする。
荷物が多いもので、けっこう広い部屋に住んでいますが、
立地もわがまま言ったので、結果建物はわりと古いです。
でも「居心地」ってそういうところで決まるんじゃないんだなあ。
b0009553_5393052.jpg


こんな部屋です。ふとん見えてるけど(/ω\)
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-06-25 05:40 | 随筆