montblancの好きなもの、見たこと、体験したこと。皆さんの何かのきっかけになれたらうれしいです!TB&コメント大歓迎★
by montblanc1201
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
うちのうー(click please!!)

写真BLOG:「montblancの小さなしあわせ。」
へもよろしければどうぞ!

BlogPeopleでリンクさせていただいているBLOG

カテゴリ
全体
zakka
本読み
ART
FUCHU
うどん
NYC
おかし
LOTUS
PHOTO
随筆
以前の記事
2010年 08月
2009年 11月
2009年 08月
2009年 05月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2007年 04月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
2004年 09月
2004年 08月
最新のトラックバック
コンラッド東京
from 高級ホテル宿泊記リンク集
素敵な家具を見つけました★
from ● ほんとの「豊かな生活」を..
hanaさんの個展に行っ..
from mToTm's blog
ストレス攻略ガイド
from ストレス攻略ガイド
コンラッド東京:初宿泊(1)
from 宿泊でホテルを有意義に使おう
フォロー中のブログ
帰ってきたウルトラマま
気ままにミーハー
ひつじのつぶやき
色々カメラ写真日記
Chubb's Cham...
ビアン子
thinking of ...
e-fujicky[浪費...
リッチな毎日
今日らしい 今日で
街の風景 ~横浜・東京篇~
t r a v e l ...
New York Flo...
カメラ日和編集部日記 “...
ナカマサニッキ
tmy*radio
しましまと水玉とギンガム...
Evergreen C@fe
はむ便り
かわいいものをひたすらた...
H a P P y * ...
Powder Junkie
おいしい写真館
a little tas...
pinoko
くるくる-クル
Ton. チーバ蘇州
Diary
ライフログ
now reading・・・
my favorite
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


アナログ回帰。

母ケイコが、約30年前に生まれたばかりの私を撮るために購入したカメラ、
PENTAX SPF。

実家に行ったときにしまいこんであったのをもらって帰り、
しろうとが覗いてもレンズやカメラの中がカビだらけなのはわかったので、
浅草の近くのPENTAX専門の修理屋さんに持ち込みました。

数ヶ月音沙汰なしだったので、電話してみたら、3週間くらいで完了の連絡が。
お蕎麦屋さんみたい!

大量に流通したものらしいので、もしかしたら中古カメラ店で買うほうが修理代より安かったかもしれないけど、
カメラの価値はそれだけで決まるものではないし。
と、嬉々としてリバーサルフィルム1本分撮り終えて
(写真の学校でフィルムカメラの人はネガフィルムではなくリバーサル(ポジ)フィルムを使いなさいといわれていたので)、
現像に出してみたところ、

ほぼ全部真っ暗でした(/ω\)

なんでなんで?と思いながら、
写真の学校のときにがんばってデジタルとフィルムの一眼計2台を持って行き、
終業後に先生をつかまえる。

そしたら、私の使い方がまったくの勘違いだったらしいです・・・。
修理のときに何かがあったのか、スイッチのONとOFFが逆になっていたりしたのも原因で、
ネットで調べて露出計の機能をONにしたつもりのスイッチが入っていなかったということも判明。

ということで、今度こそとまた一本撮りきって、現像。
今度はきちんと写ってました(≧▽≦)

ポジフィルムを見るための小さいライトボックスとルーペも購入し、
ごはんを食べながらルーペを覗いて友人と感動!

こりゃやばいねー、はまるね。
リバーサルフィルムは高いし(36枚撮りだと約800円)、
ラチチュード(露出過多や不足の補正ができる幅)が狭いので失敗の可能性も増えるけど、
こうやって覗いたときの感動はたまりません。。
現像してルーペで覗けば確認できるので、全部プリントする必要もないから、
経済的にもネガよりすごく高いわけでもなく・・・。

デジタルから入った人も、しばらく勉強するとフィルムで撮りたくなると聞いていたけど、
その気持ちがちょっとわかりました。
完全移行はしないだろうけど、うまく併用したいと思います。

これがそのカメラです。↓
b0009553_23221051.jpg

[PR]
# by montblanc1201 | 2006-11-05 23:22 | PHOTO

実は異動してました

1ヵ月半こちらのBLOGは音沙汰なしにしちゃってました・・・。
フォトログのほうはほぼ日更新できてるんだけど。

本日のタイトルの通り、
10月1日に企画スタッフ部門に異動してました。
内示をもらったのが前回記事の投稿の少し後で。
内示なので書くに書けないし、仮に書けてもここに載せる感じじゃないし・・・とかとか思ってるうちに異動。

環境変わるので、ストレスがないわけではないですが、でも恵まれてるほうだと思います。
もともとも知り合いも多かったし、明るい雰囲気です。
たくさんお菓子がまわってきます★(餌付けされてる?)
まだ残業規制がありますが(異動のストレスを考慮してるのもあるのか、まだ規制中)、
徐々に貢献度と存在意義を高められればなあと思います。

個々のお客様とは接していないけど、
まずはうちの会社やサービスを知ってもらうことで一連の変化がはじまるんだなーと実感しながらやってきます。


それにしても。
年のせいか、いろいろあったせいか、動じなくなってきてます。
意外とちっちゃなこと(不意な大きな音とか、地震とか)にはびっくりしちゃうんだけど。
「まあ、人生いろいろあるよねー」とかすぐ言いそうになります。

母ケイコが「死にゃしないよ」と言うと、前は何のなぐさめにもなってない・・・と思ったけど、
最近はそうだよねえ、そこまでいかなくてもこの1年の経験に比べれば・・・って思ったらだいたい大丈夫。

生き易くなって何よりだけど、冷めすぎてつまらない女になっちゃうのもやだなあ。
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-10-31 23:15 | 随筆

中村征夫写真展

東京都写真美術館で、水中写真家中村征夫さんの写真展を見てきました。
mixiで共通の友人を介して知り合った、ダイビングが好きな人が、
「写真といえば・・・」と招待券を送ってくれました。
写真で思い浮かべてもらえるとは恥ずかしいながらもうれしいです。
その共通の友達と見に行ってきました。

ものすごくよかったです!
四部構成になっていて、
・40年にわたる作品の中から選びぬかれた世界の海の中
・日本水中百景より
・東京湾
・モノクロ写真
とあったのですが、

まずは世界の海の写真で圧倒され、
日本の海も美しいことに感動し、
東京湾の写真で水中写真の奥深さに魅せられ、
水中のモノクロ写真の静謐さに新しい世界を知らされてどきどきしました。

私は中村さんの写真をきちんと見たことがなく、
第一部のような写真を撮られる方、という何となくのイメージしかなかったのですが、
東京湾の写真はライフワークだということも知り、
やっぱり写真家はキレイなものだけ撮っているだけではなく、
世界の光の当たらない側面を切り取る、毒々しい表現力も合わせ持っている人が多いなと思いました。
・・・最近いろんな人の写真集を見るようになって感じていることです。

それと、写真が好きな友達と見ていて気になったのは、やはり「撮り方」。
レンズはかなり広角のもの、時には魚眼も使っていることが多いな、とか、
けっこう絞って手前から奥までピントを合わせて撮っているなあ、それで写るくらい海がきれいでもあるのね、とか。

さらに疑問がより具体的に。
「レンズ交換とフィルム交換ってどうしてるの?」
「どうやってファインダーを覗くの?」

会場には歴代の愛用のカメラや撮影機材も展示してあったのですが、
水圧に耐え、中に水が入り込まないようにするため、
想像以上にごつくて安易に開け閉めできなそうなハウジングだったのです。
フィルムだって、35mmだとして最大36枚だし、36枚なんて連写してたらあっという間だし・・・。
たくさん見れば見るほど疑問が増していきました。

で、会場を出たところに、係員に案内されて事務用テーブルにつく白髪の男性が・・・。
中村さんご本人でした(≧▽≦)

迷わず図録を買って、まだ誰も並んでいない中村さんのところへ。
サインに私たちの宛名を書いてくれるというので、名前を書きながら、
「あの・・・失礼な質問かもしれないのですが・・・」と切り出してみると、
本当に気さくな感じで「大丈夫ですよ、どうぞ」とおっしゃってくださるので、
そのまま「レンズやフィルムの交換ってどうされているのですか?」と聞いてしまいました。

何と、お答えは「交換できないんですよ」とのこと!!
「なので、今日はこれを撮る!と決めてレンズを選んで、1回の撮影で36枚だけしか撮れないんです」
「そ、そうなんですか?!では、あまりたくさんシャッターは切られないんですね」
「ええ。ねばって1枚も撮れないときもあります」
「はぁぁーーー、そうなんですか。(感動)」
あー、聞いてみてよかった。

筆ペンで丁寧に私たちの名前と、ハリセンの絵とサインを書いてくださり、
しっかり握手して会場を後にしたのでした。

限られた枚数と、天候やその他の自然現象で状況が左右されたり過酷だったりする環境の中で、
これだけ長い間続けてこられたこと、たくさんの決定的な瞬間を撮られていること、
そしてあの人柄★
あ、一緒に写真撮ってもらいたい!とミーハーなことを思いついたときには、
もうサインを求める人の列ができ始めていてムリでした・・・。

「いい人だねー。すっっごいファンになった!」
「今日は来てほんとによかったね(≧▽≦)」と興奮がなかなかさめませんでした。

招待券を送ってくれたMちゃん、本当にありがとう<(__)>
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-09-17 19:51 | PHOTO

いろいろありました・・・

タイトルは昨日(木曜日)を終えての感想。

昨日でリコンして半年でした。
半年たつと女性も再婚できます。
という法的な区切りを先ほど超えました。

ちなみに、女性だけ半年以内の元夫以外の男性との再婚ができないのは有名な話ですが、
リコン300日以内に出生した赤ちゃんは自動的に元夫の戸籍に入ってしまうって知ってました?!
私は先週友達に教えてもらいました。
まあ、私は問題ないですが・・・。
たまに出生届を出しに来たその場でその事実を告げられ泣いて訴える人がいるという話。
何で半年と10ヶ月、整合性がないんだよー。理由は同じとこから来てるのに。
でも、法律なんて簡単に変わるものではないので、個々が気をつけるしかないです。
なので、少しでもこの事実が広まるように微力ながらここに書いた次第。

会社もめまぐるしくいろいろあり・・・。
ずっと頭がくらくらして、胃が気持ち悪くて、
その状態をひきずって写真の学校へ。

いつも水曜なのに、木曜に振り替えたのは、今日先生が飲み会をやると聞いたから。
そんな理由で振り替えたのに調子悪い・・・。

でも、初めてクリップオンタイプのストロボをつけて、
いろいろ設定を変えているうちに元気になりました!
なので問題なく飲み会にも行けて、さらに知り合いが増えました。
その場で次の飲み会の日時も決まったし。

そんなで半年の区切りを居酒屋のレジの前で迎えてしまったmontblancでした。笑

まあ、調子が悪いながらもパニックにならずに一日終えられて、また少し回復したことを実感しました。
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-09-15 02:00 | 随筆

ひさびさにプレゼン。

先週、久々にプレゼンしました。
部内の月次定例会だったのですが。

ちょっと前に同僚が中途入社の人向けの業界勉強会をやっていて、
そのプレゼンがとっても上手で楽しかったので、
「あー、久々に私もプレゼンやりたいかも」と思ったのでした。
で、月次定例会で時間もらってプレゼンしたいってことをグループ内で話してました。

そしたら、毎月の表彰のひとつに「ベスプラ(ベストプラクティス)」という取り組みに関するものがあるのですが、
それに私と先輩がやっていた取り組みが選ばれたということで、タイミングよく表彰プレゼンをすることになりました★
今は、売り上げに直接関わる職種じゃないので、表彰されるとしたらプラクティスしかないのです。
表彰のためにがんばるのではないけど、目標の一つとして、
復職したときから「そのうちベスプラで前に出るぞー」とひそかに思っていたので、
不言実行された感じです。

で、パワーポイントで資料を作って、先輩にも見てもらい、準備して、
席から離れた会議室で練習もしたのですが、
「パニックになったらどうしよう・・・」と時間が近づくにつれて緊張。
頓服の抗不安薬は常備してるのですが、「薬飲まないとプレゼンできない」って変なクセがつくのもやだなあと思って、躊躇してました。

結局、薬は飲みました。
クセになることを心配して、飲まないでパニックになってプレゼンができなかったら、
もっと立ち直るのに時間がかかると思ったので。

でも薬はぜんぜん効かず、緊張したまま前に出て、
あー声がふるえて緊張してるのがばれちゃうかもとかいろいろ考えながらしゃべっているうちに。
調子づいてきてけっこう話せちゃいました。

うちの部の人たちは話を聞くのが上手なのです。
だから、「こんなこと話してて飽きちゃわないかな」とか「退屈してそうだなー」とかあまり思う必要がなく・・・。
比較的リアクションが少ないと言われている部会でも、マネージャーが前のほうでしっかりうなづいてくれるので話しやすくて。
質問もいくつか出てうれしかったです。

うちの会社は「発信」とか「共有」って言葉が大好き。
自己顕示のために何かを伝えるのではなく、みんなでナレッジは共有しようというスタンスだと私は思ってます。
前職のおかげで、データを加工したり集計したり、それを見やすくしたりっていうのは、
部内の誰よりもできるはずなので(だって7年もやったんだもん・・・)、
そこらへんから少しづつみんなのためにもなる発信をしていこうと思う、
復職5ヶ月目のmontblancなのでした。
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-09-11 20:56

またひとつ夢ができちゃった

日曜日、今通っている写真の学校の先輩たちが開いたグループ展に行ってきました。
場所は神田駅から徒歩3分の廃校になって、今は地元の人たちの活動に使われている中学校の教室。

行くかどうか迷ったのですが、
ここ1ヶ月でも写真系の行動では行って後悔したことがなかったし(その後の疲れとかも含め)、
そのグループ展もmixiの同級生のコミュニティで教えてもらったものだったので、
これも縁かな~と思って行ってみました。

受付で「誰かの紹介ですか?」と聞かれたので、みなさんの後輩なんです、と答えると、
グループ展を開くまでの経緯などを親切に教えてくれました。

18人の方の写真が1~数枚大きなパネルに出力して展示してあり、メッセージがあり、
中央のテーブルには作品集がおそろいのアルバムに収めてあって自由に見られるようになっていました。

個人的に、学校という場で知り合って、学校を会場にグループ展を開くというのがすごくしっくりきました。
写真の学校の教室とは部屋の雰囲気は違うけど、おとなになってもいくつになってもかけがえのない友達ってできるものなんだ、というメッセージのようにも受け取れました。

うろうろしているうちに、私も教わっている先生が登場。みなさん大喜び。
私もタイミングを見計らってつつつーと寄っていき、
その先生にオススメされて買ったばかりのカメラとレンズの話をしにいったら、
「この人はみんなの後輩だから。サービスしてあげてね」と紹介してくださり、
さらに数人の人とお話できました。

最初に参考のために写真を撮らせてくださいと許可はもらっていたのだけど、
なかなか恥ずかしくてカメラを出せずにいました。
でも撮らないと自分的にも帰れないので、思い切って出してみると、注目の的に(もちろん、カメラが、ね)!

そして、帰ろうとしていると、先生が「カメラ見せて」と行って来て、
みなさんにカメラとレンズを解説していました。
先週金曜に発売されたばかりのものなので、誰もが実物を見るのは初めてだったよう。

結局1時間近くおじゃましていたのでした。

今は月曜の深夜ですが、既にグループ展でお話した何人かの方とmixiでマイミクになりました。
やっぱり行ってみてよかったー★

私もグループ展やりたいな。
私たちの仲間も何人か観にいったようなので、同じように感じてくれているといいのだけど。

b0009553_022212.jpg

[PR]
# by montblanc1201 | 2006-09-05 00:24 | PHOTO

がんばらないことをがんばる。

今日は会社をお休みしました。
先週土曜日出勤したので、振り替え休日なんですけどね・・・。
日曜日も体を休めることができず(プライベートだし、その内容自体はとてもよかったのですが)、
月曜に「あの感覚」があることに気付いてしまいました。

ずっとのぼせてるみたいで、頭が痛いまでいかないけど抑えられてるみたいで、
動くのが何となく重い。
やっとの思いで会社に行ってもその症状は続いているのに、
コミュニケーションはまったく普通に取れる。無理してる意識もない。
去年の秋、それが急にぶちっと切れたのでした。

あぶない!かもしれない・・・。

振り替え休日は今回は難しいかなと思っていたけど、
翌日、つまり今日取ることにさせてもらいました。

いざ休むと眠くもならず3時半には目覚めてしまって、
明日の写真の学校の課題を完成させたりして、
今朝ならすっきり会社行けたんじゃないか?と思ったりもするけど、
そこで無理して行ってしまうとその後がどうなるかわからないなあという予感があり・・・。

最近夜の過呼吸も増えてるし、ちょっと後退してるかもしれません。
仕事が順調なだけに、そのギャップに苦しみます。
その仕事でも打たれ弱くて、すぐ勝手に目から水が出るし、
友達からのちょっとしたメールの文章が頭から離れなかったりもします。

今日は軽くお化粧をして、外に出られるようにはしたので、
平日お休みの定番の近所のパン屋さんに行ってみます。

がんばらないことをがんばることは難しい。
さぼってるのと紙一重な気がする。
気分障害のことをよく知らない人には、気合が足りないように見えるでしょうし。

でも友達が言いました。
「友達がそういう状態だったら『さぼってる!』『気合だ!』って思う?」と。

思わない。

そうか、相手の立場に立って・・・というのはコミュニケーションだけでなく、
自分のことを考えるのにも使えるんだなあと知ったのでした。

今朝は早起きだったから早寝ができて、明日も早起きができるはず。
今日休んだ分は明日にまわされているので、明日は頭と心と体が合ってくれるとよいなあ。
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-08-22 11:48 | 随筆

おじいちゃんが来てます。

2年前に亡くなったおじいちゃんがうちに来てるようです。
・・・こういう話が苦手な人、嫌いな人はごめんなさい。今日の記事はPASSしてください。

前回の記事でこの日曜日の法事をキャンセルした話を書いたのですが、
どうも、来てくれちゃったみたいです。

昨晩、布団に入ったら涙が止まらない。
最初は月曜日会社であった小さいストレスの積み重ねを発散しそびれていて、
だあだあ涙が出てたんだけど、それじゃおさまらなくなってきた。
月曜日のストレスが、普段ないすごいものではないのに、どうもおかしい。

そうしたら気づきました。
今はお盆、かつ2年前の8月15日早朝におじいちゃんが亡くなったことに。
そう言ったら、付き添ってくれてる友達が、
「じゃあ、お香を焚いて(お線香はうちにはないので)、お水をあげて手を合わせよう」
と言ってくれました。

うちからたぶん八王子はこっちかな・・・と思う方向に向かって手を合わせていたら、
何かはじめてきちんとおじいちゃんを偲んだ気がしてきました。

まあ、いろいろあったので。
おじいちゃん子だったけど、大人になってからは疎遠だったし、
お酒を飲むとどうしようもなかったので、
結婚式のときはぶち壊されたらどうしようとウェディングプランナーの前で泣いたことも。

小学校入学してから2ヶ月は、保育園にも幼稚園にも行ってなかった私は母離れができてなくて、
毎朝泣きながら集団登校のお姉さんになだめられながら通っていて、
ある日遊びに来ていたおじいちゃんが見送るつもりでランニングとステテコで集合場所まで行ってくれたのに手を離さなくて、
2キロ離れた小学校までステテコ無銭おじいちゃんを連れて行ってしまい、
「あの時は困ったよ」とその後ずーーーーーっと言われてました。
私はつい最近まですぐムキになる人で(今もかなあ・・・少しマシになったと思ってますが)、
「そうだよねえ」なんて笑って一緒に懐かしむことができませんでした。
酔うとその話になるのでお正月がちょっと憂鬱でした。

なんかそういうの、お葬式のときも去年の一周忌のときも、思い出さなかったわけじゃないけど、
思いを馳せるのが足りてなかった。

手を合わせて、電気を全部つけて寝ました。

今朝、母ケイコに「おじいちゃんが来てたかも」とメールしたら、
「みんな帰ってきてるからね。(お香を焚いて)喜んでると思うよ」と返事が来ました。

今日もなんかいっぱい話しかけてます。
普段は自分と会話してるのですが(怪しい?)、今日の相手はおじいちゃんです。

変な日記ですいませんでした。
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-08-15 23:00 | 随筆

たらたら日曜日。

すっきり土曜日の翌日の日曜日は、思いっきりたらたらしました。
だって一歩も外出てない・・・。ヨガスタジオもキャンセル。
食事も、ちょっとしたものも作る気がおきなくて、
買いだめしてあったプリンを今日だけで5個くらい食べちゃったんじゃないか?!
それ以外は食パン1枚食べただけ・・・。
意外とテイタラクなんです。意外じゃないかもしれないけど。笑

まあ、やったことといえば、家の中で写真の学校の課題を少し撮ったことかなあ。
今週はお盆休みなので、提出は来週だけど、ノルマの36枚は超えたので、最悪この中から選べるという安心感があります。
昨日表参道の美容院に行くついでに三脚持参でいろいろ撮りたかったのに、
雨がすごくて、髪切りにいくのが精一杯だったからね。


ほんとは、今日はおじいちゃんの三回忌でした。
このブログをはじめたのが2年前で、はじめた直後におじいちゃんが亡くなったのでした。
法事のタイミングは宗派によっても事情によっても違うだろうけど、
三回忌の次は七回忌、四年後になってしまいます。

でも行くのをキャンセルさせてもらっちゃいました。

暑くて蝉だらけの八王子のお寺にいくのは苦痛だけど、それだけならおじいちゃんのために行きます。

一番困ったのは、親戚の人たちに私が離婚したことをまだ言ってないってことです。
で、またそれを言うのに母親が悩んでいるようだからです。
元気モードなときは、この機会にさらっと言っちゃえば?と私は言ったのですが、
おじいちゃんのための場なのに、montblancが場の話題をさらってしまうのもねえ、とか言われちゃって。

両親には幸いに理解してもらえてますが、両親の世代の親戚や知り合いに伝えるときは、受け止めるほうは一般論ですから、まだ少し抵抗があるのかな。その齟齬で母親も悩むのかな、と思います。

でもうそをついてその場にいるのは一番苦痛だったので休んじゃった。
ちょっと遠いけど私のうちからおじいちゃんを偲びました。ごめんね。

にしても。
もしその場で私が離婚したって言ったら話題をさらっちゃうくらい大騒ぎになるのかな?なんで?とか理由聞かれるのかなぁ?
私が今まで自分で伝えた人にそんな人はいなかったよ。
陰でどう話してようが関係ないし、あまりそれも悪いようには想像できない。

世代の差なんでしょうか・・・。
でもその差があるのであれば、コミュニケーション取るときは私も歩み寄りや理解をもちながらお話しないといけないなー。
どっちも悪気があるわけではないんだから。

そんなことを考えたり、寝たり、起きてネット見てフォトログアップしたりして一日たってしまいました。
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-08-14 00:59 | 随筆

すっきり土曜日。

今日、いやもう昨日ですが、いろいろすっきりできました★

午前中は自宅で久々にヨガをして、
お昼はエビマヨ4号という浮き輪ほしさに宅配ピザのピザーラを注文。
エビマヨ4号GETもうれしかったけど、ピザーラの夏のメニューもおいしかったです。

午後は友達と表参道の美容院へ。
ここ最近ショートとボブの中間くらいだったんですが、
思い切ってmontblanc史上一番短くしちゃいました。
もう明らかにこれはショートの範疇。

いつも口癖のように「すぐ伸びるからいっちゃってください!」という私に対し、
美容師さんは「似合うと思うけど、伸ばすこと考えると、ショートから伸ばすのってけっこう時間かかりますよ」とのこと。
でも前々回ばさっと切ったときも「どうせならもう少し切ればよかった」と思って1ヶ月もたたないうちに切りに行って、そのときも「どうせなら・・・」と思ったので、
3回目の今日はそう思わないくらい切っちゃえと思って切っちゃいました。

その後、さらにもう一人の友達と新宿で夕飯を食べるために合流となったので、
ずっと懸案事項だったノートPCを買ってしまおうと御用達の「さくらや」へ。

今回は部屋でのスペース効率を考えてのPC購入で、今の仕事を考えても外に持ち出す必要性はほぼないので、14インチ横長で、前からかわいいなーと思っていた東芝Dynabookにしました。
それもさくらやパソコン館の地下にあるアウトレットコーナーで、型落ち(パソコンは年3回くらいモデルチェンジするので、新しいモデルになるとこっちで少し安くなるのです)を見てたら、春ごろチェックしていた機種がちょうどあったので即決しました。

やっとボーナスを大物で使いました。

アウトレット品でポイントは付かなかったけど(よく考えたらポイントつけて新品買ってもよかったのかな・・・?)、さくらやの安心保障は付けられたのでよかったです。

さくらやの回し者ではありませんが・・・。
ここの安心保障は他の大きな家電量販店の保障と違って、自分のうっかりミスによる故障や破損も保障の範囲内なんです。逆に言うと、他のところは天災とか盗難とかじゃないと請求できないんです・・・。
大きなお世話ですが、その違いがさくらやもうまく宣伝できてないように思うんだけど。
私はもう過去2回お世話になってる(VAIOを落っことして割ったり、一眼レフのレンズを水に漬けちゃってオーバーホールしてもらったり)ので、動かす可能性のあるものはぜったいにさくらやで購入して安心保障をつけます。

夕食は歌舞伎町の餃子が有名なお店「大陸」で餃子や火鍋(辛味より山椒や八角とかの香辛料の旨みがあっておいしかった!)を食べました。

引越ししてから実はPCは友達から借りていて気になっていたりしたし、久々に運動もできたし、髪も短くなったし、エビマヨ4号もGETしたし、いい一日でした★

ちなみにエビマヨ4号って何さ?と気になる人は、これです。
使うのかって?使いますよん。もちろん私がねΨ(`▽´)Ψ
[PR]
# by montblanc1201 | 2006-08-13 05:09 | 随筆